Technology
KOODが誇るクロモリアクスルシャフト製造過程
素 材
製造で使う鋼材は国内メーカーより確かな品質を保証するミルシート(鋼材検査証明書)付きで仕入れています。加工前には熱処理を加えています。
NC旋盤・マシニング・研磨・メッキ
最新の旋盤などの導入し、様々な工程を駆使して形成していきます。
高精度を実現できる金属製品の 加工、開発&製作が本業で、様々な最新設備を導入済み。
   
切削作業   マシニングセンタ   NC旋盤
   
研磨機械   研磨作業   溶接機械
3層に渡るメッキ処理
KOODが最もこだわるのはメッキ。
防錆や耐久性においての品質を高めるため、一般ではあまり例のない3層加工を施しており、その外見はミラーコートのように光り輝き、美しい。
下地メッキで密着性を高め、層を厚くすることで、サビや割れに強く、仕上がりも美麗になる。
寿命もSTDより長く、焼き付きなどの固着も防ぐ。
   
メッキ処理   検査   美しい仕上がり
金属製品製造 [コウワ]
〒580-0006 大阪府松原市大堀5-4-5
Tel: 072-289-6407 | Fax: 072-289-6406
Email: kouwa@ark.ocn.ne.jp
特定商取引法に基づく表示
個人情報保護方針
© 2020 KOUWA